忍者ブログ
池 松 哲 朗
― Tetsurou Ikematsu Official HomePage ―
        池松哲朗 Official Blog

     «【Official HomePage Top】
[379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

帰りのロマンスカーの中で、おばさんがおもむろに缶チューハイを取り出し…
ぷしゅっ!!
しぶきがちょっとだけ顔にかかる。
おばさん「(蚊の鳴くような声で)す、すいません…」
オレ「は、はあ…。」
おばさん「ぐじゅる、ぐじゅび…、じる(飲んでる音)」

しばらくして…
くしゃこ!!(缶をつぶした音ね)

またしばらくして・・・
おばさん「すいません、フタ開けてもらっていいですか?」
差し出されたのはペットボトルのお茶…。

お、おま…。
缶チューハイのフタは開けられても、空き缶はつぶせても
ペットボトルのフタは開けられんと?

まあ、開けましたよ。開けて差し上げましたよ。
別にイヤとかそんなんやなくてね。
なんやろ、うん…(笑)

町田までの30分間、何というか形容し難い空気が流れてました。

座席指定って、乗り合わせる客で随分気分が違うよね。

この前、たかちゃんと夏織ちゃんの結婚式の日は、新宿に向かうロマンスカーで断続的に
独り言をしゃべるおっさんが乗ってて…。
多摩川渡ったあたりで
「東京か~、ちくしょう…」

えええええ?
その直後、一人の男性がデッキに向かって通路を小走りに駆け抜けていったのよ。
恐らくおっさんの隣の席やったんやろね。
ほぼ満席で他の席に移動する事も出来ず、かと言っておっさんは具体的に迷惑をかける
ほどの大声でしゃべってる訳ではないので、車掌にも文句言えずってとこか。
やむなくデッキを選んだわけやね。

その後も断続的におっさんのささやかな笑い声とぼやきが静寂な車内にこだまする。
デッキに行った彼は二度と座席に戻ることなく…新宿着。

降りしなに興味本位で声の主を覗きこむと…
ピンクのランニングにピンクの短パンを履いた長髪のおっさんが、グラサンかけて窓の外を
眺めてたよ。

金返せ。。。

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< ピアノ HOME ルート >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
News!!
池松哲朗Live情報!!

2013'05/06(mon)
新高円寺STAX FRED

 OPEN18:30 START19:00
  ¥2000(+1Drink)
http://staxfred.com
最新コメント
[07/09 池松哲朗]
[06/26 のりごん]
[06/24 池松哲朗]
[06/24 やまやん]
[06/18 池松哲朗]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
池松哲朗
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/03/21
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(07/19)
(07/20)
(07/20)
(07/20)
(07/20)
カウンター
カテゴリー
">未選択(14)
">テスト(17)
">パンダマン(3)
">てんぺんちい(57)
">建築ばなし(4)
">きゃら(14)
">日常(113)
">ほーむぺえじ(19)
">かんさいネタ(15)
">裏ぶろぐ(15)
">建築・土木ばなし(3)
">あいてぃー(32)
">経済(2)
">音楽(3)
">阪急電車(4)
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]