忍者ブログ
池 松 哲 朗
― Tetsurou Ikematsu Official HomePage ―
        池松哲朗 Official Blog

     «【Official HomePage Top】
[330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結局バスでは2時間ほどしか眠れず、しかも予定より一時間位早く千里中央に到着。
まだAM5:30なんすけどwww
ベッドタウンの朝はまだまだ静かでお店も全く開いてないので、とりあえずはモノレール
で蛍池まで約10分間、空中散歩。

蛍池からは阪急電車で川西能勢口まで約10分。
宝塚線の下りは空いてて東京のラッシュがウソのよう。。。
どこの鉄道会社も昨今はコストやメンテナンスを理由に、ステンレスのギラギラとした
車両が増えてきてますが、阪急だけは100年間ずっとマルーン色の車体と、車内の木目調
のデコラ張りの化粧板にオリーブグリーンの座席を守り抜いてるので、この電車に乗ると
「帰ってきたなあ」って感じがするのです。

そんな訳で帰郷一日目は、阪急フリークな自分にとって欠かせないイベント。
現在の阪急阪神東宝グループの創設者、小林一三記念館に行ってきました。

場所は実家のお隣、大阪府池田市。
小林一三翁の居宅で、もともとは小林一三が生前に集めていた
茶器や美術品を展示していた「逸翁美術館」だったのですが、
美術館はすぐそばに新館を建設してそちらに移り、居宅は新たに
「小林一三記念館」として4月22日にオープンしたばかり。
(小林一三は青年期に小説も書いていて"逸翁"は小林一三の雅号)

展示ブースは大きく「白梅館」と「我俗山荘」の二つに分かれていて、白梅館では小林一三が
手掛けた三大事業、阪急電鉄、東宝映画、宝塚歌劇の歴史をはじめ、東京電燈(現東京電力)
の再生、五島啓太との親交や田園調布住宅の開発、近衛内閣入閣と商工大臣としての活躍等、
沢山の貴重な資料と共に一三翁の生涯が事細かに紹介されていました。

我俗山荘が一三翁の居宅で、書斎やコウ夫人の給仕室、応接室、茶室等が公開されて
いましたが、以前放映された「NHKスペシャル」の情報では全室床暖房だったとの事…。
当時としては恐らく超ハイテクです。
二階では第一回の企画展示で「松下幸之助との親交」を紹介していて、「NHK新春対談」
という番組での貴重な映像も公開されてました。

色々事情があってゆっくり見れなかったのですが(それでも1時間半位居たけどwww)想像
以上に充実した内容だったので、帰郷した際にまた見に行きたいと思ってます。

そして更に驚いたのが、記念館の隣が小林公平さんの自宅だった事。
そういえば、以前ダイヤモンド誌かプレジデント誌にそんな事が書いていたような。。。
(追記)
小林公平さんは阪急阪神ホールディングスの元社長であり、2010年4月1日時点では
東宝取締役、宝塚音楽学校名誉校長でした。
偶然家の前を通りかかった際に、バタバタしてる様子だったのを同行していた母が発見
し、表札が出ていたので、ご自宅である事がわかったのですが、期しくも記念館を訪れた
翌日の5月1日に肺炎でお亡くなりになられたとの事。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク
News!!
池松哲朗Live情報!!

2013'05/06(mon)
新高円寺STAX FRED

 OPEN18:30 START19:00
  ¥2000(+1Drink)
http://staxfred.com
最新コメント
[07/09 池松哲朗]
[06/26 のりごん]
[06/24 池松哲朗]
[06/24 やまやん]
[06/18 池松哲朗]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
池松哲朗
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1971/03/21
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(07/19)
(07/20)
(07/20)
(07/20)
(07/20)
カウンター
カテゴリー
">未選択(14)
">テスト(17)
">パンダマン(3)
">てんぺんちい(57)
">建築ばなし(4)
">きゃら(14)
">日常(113)
">ほーむぺえじ(19)
">かんさいネタ(15)
">裏ぶろぐ(15)
">建築・土木ばなし(3)
">あいてぃー(32)
">経済(2)
">音楽(3)
">阪急電車(4)
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]